出張お宮参り撮影プラン 出張七五三撮影プラン
  • 埼玉県さいたま市大宮区/
  • 大宮氷川神社
ロケーション撮影のロケ撮 撮影プランのお申し込み

2,000年以上の歴史をもつといわれ、今から千年以上前の全国の神社名簿でもある「延喜式神名帳」にも掲載され、大いなる宮居として大宮の地名の由来にもなった日本でも指折りの古社です。武蔵一宮として関東一円の信仰を集め、初詣には多くの参拝客で賑わいます。また毎年5月には境内で恒例行事の大宮薪能が開催されています。
【※別途、出張料金が掛かります】
お宮参り、七五三などのお祝い事に詣でてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんが生まれて初めて神社にお参りする行事のことをお宮参りといいます。生後一ケ月頃にその土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に参拝し、赤ちゃんの誕生を祝い健康と長寿を祈ります。正式には男の子は生後31日目、女の子は生後32日目に行いますが、最近では主に生後一ケ月頃に赤ちゃんやお母様の体調を見ながら、お天気の良い日やお日柄の良い日に参拝される方が多いです。

※もともとお宮参りの時期は地方によって異なります。
生後一ケ月にこだわることなく、赤ちゃんの体調に合わせ柔軟に日程をお決めください。
新着ニュース
お店のおすすめ情報や新着情報をお知らせ
  • 大宮氷川神社にて、お宮参りの出張ロケーション撮影をお請けします。
  • 大宮 氷川神社でのプロカメラマンによるロケーション撮影はじめました!
大宮氷川神社 ロケ地風景
  • 表参道
    旧中山道の大宮区吉敷町から神社まで、およそ2kmの表参道が、ほぼ南北に延びており、「氷川参道」と呼ばれています。参道には三つの大鳥居があり、中山道と分かれる位置に「一の鳥居」、前述の市立図書館近くに「二の鳥居」、境内入り口に「三の鳥居」があります。表参道からお宮参り・七五三等の写真撮影を始めるのも良いですね。

  • 三の鳥居
    いよいよ境内の入口になります。
    こちらの神社はかなり広いですので、撮影スポットは沢山ございます。お宮参り・七五三の撮影は、お子様のご様子を見ながら撮影を行いたいますので、ご安心ください。また、撮影場所等のご要望がございましたら、お気軽にお申し付けください。

  • 楼門
    朱色が綺麗な楼門です。
    こちらをくぐると本殿や拝殿がございます。ロケ撮では、撮影時間での料金をいただいております。納品はDVDデータでの納品になります。お写真は沢山撮り、一番良いカットを綺麗に加工してお届けいたします。
    DVDデータから、フォトブック等を作成するのも良いですね。

大宮氷川神社 ロケ地詳細情報
ロケ地名 大宮氷川神社 ()
住所 さいたま市大宮区高鼻町1−407
アクセス 東武野田線「大宮公園駅」下車 徒歩約15分
ロケ地公式サイト等 大宮氷川神社ホームページ
携帯サイト
携帯のカメラで左のQRコードを読み取ってください
大宮氷川神社 地図

↑ページの先頭へもどる