出張お宮参り撮影プラン
  • 東京都江東区/
  • 亀戸天神社
ロケーション撮影のロケ撮 撮影プランのお申し込み
お宮参り
亀戸神社の創建年は1646年、九州太宰府天満宮の神官、菅原大鳥居信祐公(道真公の末裔・亀戸天神社初代別当)が、地形を始め社殿や楼門、心字池、太鼓橋など境内の結構すべてを太宰府の社に倣って造営したのを起源です。
正式なお宮参りは男の子は生後31日目、女の子は生後32日目に行いますが、
最近では主に生後一ケ月頃に赤ちゃんやお母様の体調を見ながら、
お天気の良い日やお日柄の良い日に参拝される方が多いです。
新着ニュース
お店のおすすめ情報や新着情報をお知らせ
  • 亀戸神社でのプロカメラマンによるロケーション撮影はじめました!
亀戸天神社 ロケ地風景
亀戸天神社 ロケ地詳細情報
ロケ地名 亀戸天神社 ()
住所 江東区亀戸3-6-1
アクセス 亀戸
ロケ地公式サイト等 亀戸天神社ホームページ
携帯サイト
携帯のカメラで左のQRコードを読み取ってください
亀戸天神社 地図

↑ページの先頭へもどる